2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年

明けましておめでとうございます。
これが2009年最初のごあいさつとなります。

毎年新年を迎える度に、前年とはきっぱり決別し、心を入れ替えてやっていこうと決意していた。
が、どうも今年はそこまで堅苦しくなることがない。
いいことなのか悪いことなのかは分からないが、何か余裕みたいなものがあるのは間違いない。

前にも書いたが、昨年はいいことずくめという訳ではなく、むしろ嫌なことが多かった。
でも、それなりに楽しく過ごせたと自負している。

だから今年も大丈夫。
そんな感じなのだろう。

とりあえず、年末に買ったアコギを毎日に弾いていたいな。
それ以外に、特別な願望はありません。

元旦から昨日(4日)までを簡単にまとめてみようかな。
何となくそう思ったから書いてみよう。

元旦:天皇杯を見に国立競技場へと行ってきた
2日:箱根を見た後、浅草寺と西新井大師へ初詣に行ってきた
3日:エリック・クラプトンとボブ・ディランのCD、ギター用具をいろいろと買ってきた
4日:大泉洋のCDと靴を買ってきた

まぁ別に面白くはないな。
完全な自己満足だ。

気が向いたら詳細に触れることにしよう。
書きたいことはあるけど、断言はしません。

そんな感じで今年もよろしくお願いします。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

2008年末

おそらくこれが今年最後の更新となるでしょう。
今年はあまり書かない日が続いたけれど、まぁいろいろあった。

いいこともかなりあったが、辛いこと、嫌なこともそれ以上にあった気がする。
後者については、数でいうとそこまででもないのだが、1つ1つのインパクトが強すぎた。
ざっと思いつくものを書いてみよう。

・博士論文執筆
やって当たり前のことだから書くのもどうかとは思うけれど、辛かった。
人間関係もぎくしゃくしたし。

・自分の誕生日に他人の結婚式があり、しかもそこで前の彼女に遭遇
「もう連絡はしない」と決め、疎遠だった中遭遇。
話しはしたが、何とも言えない気分だったのは言うまでもない。

・彼女ができたが、1週間で別れた
もはや付き合ったといえるのかどうかも疑問。
腑に落ちない部分も多々あったが、見る目がなかった自分が悪かった。
ちなみに私は、今年で28になりました。

ベスト3を挙げるならばこんなところだろうか。
反対に、良かった思い出はというと。

・旅行で沖縄へ
2月の終わりに1人で沖縄へと行ってきた。
寒かったけれど、人は皆暖かくて最高だった。

・フットサル、サッカーをやるようになった
ここでも触れたが、きちんと体を動かしたのは5年ぶりくらいだろうか。
全盛期とはほど遠い動きではあるが、楽しんでプレーできた。

・様々な物を買ったり作ったりした
ipod、ヘッドホン、G-SHOCK、ノートPC,ミニノートPC、アコギ等、こうして書いてみると、意外とお金遣ったなぁ。
また、パワーストーンでネックレスやブレスレットなんかを作ったりもした。

今年は、買ったものを紹介する機会が多かったかな。
ちなみに、細木先生を信用するならば、今年までが大殺界。
私は信じていないけれど、でも何となく当てはまっていたような気もする。

来年も元気に毎日を送れればいいと思っています。
不況など、暗い話題の絶えない毎日ですが、明るく楽しくやっていきましょう。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

Martin

去る日曜日、のこと。
ついに私は願望を行動に移したのだった。

081221_1722~01

アコースティックギターを買ってしまったのである。
それまでにギターは持っていたが、それは先輩から1500円で譲ってもらったもの。
生まれて初めて楽器屋さんでギターを買った、ことになる。

パンクロックなんかが好きな私がなぜアコギか。
それは、単純にあの深い音が好きで、どうしても欲しくなってしまったからに他ならない。
アコギの音が嫌いな人というのも、そうはいないのではないだろうか。

ヘッドの部分を拡大↓

081221_1722~02

多少のピンボケはご愛敬。
かのMartinのDMというギターである。
お値段は、いろいろとサービスしてもらって121000円。

Martinシリーズの中では安い方だけれど、私のような一般人にはこたえる金額。
それでも、あの音の魅力には敵わない。
同じくらいの値段の、他メーカーのアコギと比べて音も弾きやすさも全く違うのだ。

音が響くので日中にこそこそと練習することになると思うが、がんがん弾いて上達したいな。
いくつになっても、この気持ちは変わらないと思う。

テーマ:いやっほぅ(*´∀`*)ノシ+゜ - ジャンル:日記

フットサル

私は高校の時分までサッカーをやってきた。
来る日も来る日も球を蹴り続け、走っていた。
今から比べれば当然体力も桁違いで、おそらく最高のパフォーマンスができていた時期だったのだろう。

でも、楽しくはなかった。

続けている意義を見いだせず、やめようと思ったこともあった。
けれども、続けた。

10年後、今の会社に入り、フットサルを少々やったりしている。
といっても、春と秋の大会の時期だけなのだけれども。

大学院に入ってからは全くといってサッカーをしていなかった私はろくに動けるはずもなく、理想とはほど遠いパフォーマンス。
試合も、程よく勝って程よく負けての繰り返し。

それでも、最高に楽しい。
チームスポーツがこんなにも楽しいものだとは思わなかった。
自分でも信じられないくらい笑うようになった。

続けてみるといいことがあったりするものですな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

イルミネーション

ふと見渡せば、どこもかしこも壮大な装飾が。
煌々と照りつけるイルミネーションが、クリスマスの到来を教えてくれる。

今世の中は、アメリカ経済がもたらした大不況の真っただ中。
内定を取り消された学生、突然雇用を解除された正社員や派遣社員が溢れ返っている。
私の会社でも、紙一枚単位から節約をしろと徹底されている。

そんな最中に、どれだけの電気代を使用しているのだろうか。
いささか不謹慎なのではないだろうか。

などと思いつつも、眺めてみれば何とも落ち着く。
そこまで思い入れもないクリスマスが、少しく待ち遠しくなるから不思議だ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

60回目

昨日は父の誕生日。
今年で満60歳となりました。

今年の誕生日はいつもと違うものにせねば。
毎日のようにそう思い続けていたのに、昨日日付を見てはっと気づいた。
きっと、いつなのかということはあまり考えていなかったのだろう。

結局、お花と赤のフリースをあげた。
赤いちゃんちゃんこをあげるのが定例だけれど、考えてみればその時以外は着る機会がほとんどないはず。
それならどこでも着られるものがいいだろうと思ってフリースを選んでみた。

社会人になり、父がしてきた苦労も少しは分かることができてきた気がする。
照れくさくてなかなか口には出せないけれど、労いの気持ちが少しでも伝わればと思う。

テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記

強いもの

久々に、ブルーハーツを聴き続けてみた。
最高だった。
迷いみたいなのが、さぁっと無くなっていった。

決して負けない強い力を 僕は一つだけ持つ

10代の頃はそんなに深く考えたことなかったけれど、今になってこの言葉が妙に響いた。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

人と自分

人それぞれ考え方がある。
人それぞれの考え方があっていいという。

私ももちろんいろいろな考えがあるが、それが他人と一致することが少ない気がする。
少数か、もしくは自分一人がそういう考えだということなのだろう。

「オリジナリティ」とは便利な言葉だ。
意見が食い違うたびに、それが「オリジナリティ」なのだと自分に言い聞かせてきた。

だが、ここにきて、迷いが生じてきた。
本当にこれでいいのか、と。
「オリジナリティ」は、ただの的外れな意見で終わってしまっているのではないか、と。

いつも自信を持って意見を言ってきたつもりだ。
自分の中で一番のことを言っている。
だから、どこから見直せばいいのかもよく分からない。

しばらく、晴れない日が続きそうだ。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

阿漕

アコースティックギターが欲しい、と思う。
なぜ急にそう思ったかは不明だが、強いて言うならあの特有の深い音が妙に好きになったから。

アコギにするかエレアコにするかでまた考えるところだが、ライブをするわけではないだろうからアコギでいいか。
いずれにせよ、エレキギターと比較すると、全体的に値段の安いものが多いように思われる。
それでもそれなりのものを買うとなると10万円くらいは見ておいた方がいいだろう。

何なら今すぐにでも欲しいが、年末にかけて物入りなシーズンになってくるのも事実。
大事なものだからこそ、慎重にいかなくては。
今のところ、冬のボーナスに狙いを定めてます。

それまで、自宅のエレキギターでフィンガーピッキングの練習しときます。
う~みよ~、お~れ~の~う~みよ~

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

とある秋の日

気づくと、10月も残すところあとわずか。
早いものです。
そんな中、10月の書き込みがないではないか。

軽い言い訳を。
実は自室にインターネットが開通したのが先週のこと。
それまでは家のPCでは一切ネットを使用していなかった。
まぁ、それにしても一週間何してたという感じですが、ね。

最近は、きれいな秋晴れの日が多いですね。
こういう天気が一番好きかも。
仕事抜け出してどこかに行ってしまおうかと、本気で考えてしまうことも多々ある。

写真を撮りに、どこか出かけるのもいいかもな。
また、楽しみが増えた。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。