2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


強いもの

久々に、ブルーハーツを聴き続けてみた。
最高だった。
迷いみたいなのが、さぁっと無くなっていった。

決して負けない強い力を 僕は一つだけ持つ

10代の頃はそんなに深く考えたことなかったけれど、今になってこの言葉が妙に響いた。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

とある秋の日

気づくと、10月も残すところあとわずか。
早いものです。
そんな中、10月の書き込みがないではないか。

軽い言い訳を。
実は自室にインターネットが開通したのが先週のこと。
それまでは家のPCでは一切ネットを使用していなかった。
まぁ、それにしても一週間何してたという感じですが、ね。

最近は、きれいな秋晴れの日が多いですね。
こういう天気が一番好きかも。
仕事抜け出してどこかに行ってしまおうかと、本気で考えてしまうことも多々ある。

写真を撮りに、どこか出かけるのもいいかもな。
また、楽しみが増えた。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

引越し後

そんなこんなで、先週末に引越しました。
以前に比べて人は少ないけれど、なかなか住みやすくて気に入ってます。

まだまだ物が揃っておらず、部屋は行き場のない荷物で溢れかえっている。
ネットワークもまだ使える状態ではない。
故に、携帯からの更新です。

混沌として、困っているかといえば、実はそうでもない。
むしろ、これから自分好みの部屋にできると思うと、楽しみで仕方がなかったりする。
そう、もう今の場所に慣れ親しんできたのだ。

逆に、前の家を離れたという寂しさが、これといってない。
引越す直前は、引越したら新しい家から様子を見に行こうかとも思ったが、今となってはそんな気も起きない。

確かに、狭くて不便な家だった。
だけど、嫌いなことなんて一切ない。
とにかく、今平然としていられるのが不思議でしょうがないのだ。

いずれ寂しくなったりするのだろうか。
こんなこと書いてたら、何か行ってみなくてはいけない気になってきた。

去家

突然ですが、今週末に引っ越します。
というと、ほとんどの人が「一人暮らし始めるの?それとも二人で?」みたいな返答をくれるのだが、違う。
実家を引っ越すのです。

同じ足立区内での引越しなので、今後もまた実家生活である。
出たい気持ちはあるが、少なくとも入社一年目の今年いっぱいはお世話になるつもりだ。

新居は、今の家からだと歩いて30~40分くらいの距離かな。
まぁ滅多なことがないと、ここへ来ることもないだろう。

今の家を離れることは、不思議と寂しくはない。
けれど、この地域を離れるのは、少し寂しい。

いつでも来れる。
けれど、身近でなくなるのが、不安でもある。

越した後だとまた、感じ方が違うんだろうなぁ。
ただ今は、引越しの準備でそんなこと考えてる余裕はないが。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

小帳面

さて、時間が経ってしまったけれど、購入したミニノートパソコンEee PC 901Xの使い勝手について、私なりの感想を書き綴ってみたいと思う。
ちなみに今、そのミニノートでこれを買いている。

まず、当たり前なのだけれど、キーボードが小さい。
身長の割には小さいが、それでも大きい方である私の手のサイズでは、かなり慣れを要するように思う。

特に気になるのが、カーソルがすぐ飛ぶことである。
どうやら、真ん中にあるタッチ式マウス(でいいのか?)の部分に、いつのまにか手が触れてしまっているらしいのだ。

場合によっては、外付けのキーボードを用意してもいいかもしれない。
見て回った感じでは、Eee PC 901Xは他と比べて比較的タイプしやすい部類に入ったが、それでも通常サイズのキーボードに慣れてしまっている私にとっては難しい。
ヨドバシキャメラの店員には「せっかく持ち運びに便利なのに、もったいない」と言われたが、はっきり言って余計なお世話である。

あとは、私のようにシンプルな使い道を求めている人間にとっては、SkypeもBluetoothもいらないことぐらいかな。
それを除けば、かなり満足しています。

実はまだ、持ち運んで使ったことがないので、近いうちに実行に移そうかと。
今DELLが参入したりと、相当なブームになりつつあるミニノートパソコンですが、参考意見になれば幸いです。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

値切りの私

勢いとは、時に恐ろしくもあるものである。
というのは、結局、ミニノートパソコンを買ってしまったからである。

台湾ASUS社、Eee PC 901X

詳しいスペックはリンク先を参照していただければ良いのだけれど、私が選んだポイントはというと、

・ハードディスクがフラッシュメモリで、最大12G(4G+8G)であること
・バッテリーが8時間持つということ

この2つが他よりも圧倒的に優れていた。
そして、値段である。
私はこれを、58800円で購入したのだ。

だいたいのお店は、59800円で販売していたのだけれど、あるお店のみ1000円引かれた58800円であった。
値切り上手の先輩に教わったテクを駆使したけれど、秋葉原はどこもガードが固い。
なんとか粘って、一応最安値で買うことができた。
これも、値切った訳ではなくて元からこの値段だったらしいのだけれども。

それにしても今、ミニノートが脚光を浴びているらしい。
先週買ったのだけれど、それを今日のニュースで知った。

また、流行っていることに気付かず流行りものに手を出してしまった。
あれだけどこのお店もアピールしていたのだから、それに気付かない方がおかしいのかな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

今年の夏休み

社会人になって最初の夏休みはというと、びっくりするくらい何もしなかった。
去年までは比較的自由に取れたが、今年というか、今後もずっとお盆に休むことになる。
まぁ防犯、節電などといったことを考えるとそれが最適なのだろうが、いかんせん皆の休みが集中しすぎて何かしようという気が起きない。

とはいえ、こんなのも嫌いではない。
「どこか行きたかったなぁ」というのもないので、きわめてのんびりとした時間をぜいたくに過ごすことができた。

しかし人間暇になると、いろいろ余計なことを考えてしまう。
私の場合、あれやこれやと欲しいものが増えてしまった。

こないだふらりと、家電量販店に入って目にしたのが、ノートパソコン。
何を買うでもなく入ったのが最後。
手帳サイズの、小さい画面にやられてしまった。

あれは、ノートとは呼ばないのかな。
ともかく、スペックなどにこだわらなければ5万円くらいで買えたりするのだ。

B5サイズも、小さくて便利とはいうが、いつも鞄に入れて持ち歩いたりするのは実に不便だ。
でもあれなら、手軽に持ち運べる。
電車の中でも、カフェでも、そうそう邪魔になることはないだろう。

私はそれを、雑記帳のように使用したいと思っている。
常々言っているように、自分の思ったことや実際にあった出来事は、なかなかブログで書くことはできない。
不特定多数の人が見ることができてしまう時点で、プライベートな事実は恐ろしい武器にだってなり得る。
しかしノートパソコンならば、いわば鍵付きの手帳のような扱いができるであろう。

中には容量が160Gなんていう頼もしい物もあるみたいで、かなりいい。
問題はバッテリーかな。
その気になれば3時間くらいぶっ続けで書いたりするけど、外部接続なしにそれくらいもってくれるかが心配ですな。

いかんいかん、あやうくすぐに買ってしまうところだった。
しばらくお金は少しずつ使おうと、決めたばかりだったのに。
いや、しかし、うむむ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

力石

流行ってますね、パワーストーン。
電車に乗れば必ず誰かはしてるのではと思えてしまうほど。

先の記事にもあるように、私もしている。
が、流行ってるなんて全く知らなかった。

もっと早い時期から付けていたら、「時代の先取り」だかなんだか言ってへらへら笑っていたに違いない。
でも流行ってる真っ最中だったから、何とも複雑な心境だ。
以前はウッドビーズだったブレスレットをパワーストーンにしただけなのに。

これに限らず、いつも私は流行りものに気付かず手を出してしまう。
何故か。

答えは簡単。
流行っている、または流行りそうな物を、お店は目立つように置く。
「ばっと目についた」などと言いながら、阿呆面下げたある一人のカープファンがそれを買う。
ただそれだけのことである。

話を戻すが、このパワーストーンは石によって意味が違ってくる。
これまた何も知らなかったのだが、私の付けているタイガーアイシリーズはどれも仕事運の向上を意味しているらしい。
そして水晶は全般的な運気の上昇を担うのだそうだ。

また、左手に付けることによって初めて効力を発揮するらしい。
私は元からブレスレットを付けていた右手にしているけれども。

何かうだうだ流行っているだのなんだのと書いてみたが、お守り代わりにしているのには違いない。
しばらくお世話になりますので、よろしくお願いします。

僕の右手

20080703184307
僕の右手を知りませんか?
行方不明でも何でもないのですが。

ビーズのブレスレットと時計という組み合わせは昔からなのだけれど、それらを新調した。

まず、ビーズのブレスレットだが、ネックレス同様ウッドビーズからパワーストーンにした。
かなり見辛いが、手の甲に近い側の黒っぽいのがブルータイガーアイ、隣の茶色いのがレッドタイガーアイ。
それぞれ間には水晶をはさんだ。
もちろん、自作。

作り方はいたって簡単で、ビーズにゴムテグスを通し、それを固結び(×2)するだけ。
強度が心配だったけど、今の所何ら異常はないので、よほどのことがなければ大丈夫だろう。

そして、時計はG-SHOCK。
ふと、長方形で白い感じのが欲しくなったので、買ってしまった。

反転液晶も渋くて良かったけれど、バックライトの赤色が気に入ったので、通常液晶タイプにした。
定価12000円が、ヤフオクで8300円(送料込)。
いい買い物、である。

携帯からだと更新めんどくさいなぁ。
それにしても、私の手は白い。

復活

20080610073802
先日壊れたビーズのネックレスが、見事復活した。
全く新しいものを作ったから、正式には「新調」なのだが。

前回は16mmのウッドビーズだったけれど、今回は8mmのタイガーアイ。
理由は、何かありがたそうだから。
金具部分は黒にした。

本当は前回と同じ径のビーズが良かったんだけれど、売ってなかった。
でも、渋い色でまとまってるからか、重厚感がある。
かなり気に入った。

ちなみに、全て自作。
作り方は、以前持っていたネックレスが壊れた時に解体して覚えた。
執念ですな。

気分が良かったから写真に収めたけど、何か分かり辛いなぁ。
残念。

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。