2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プチ失踪

またしばらく更新をさぼってしまい、申し訳ありませぬ。
ちょっとがんばれば書けそうなのだけれども、ガッツが足りなくて断念した日も何日かありまして、顔面ブロックでもしてガッツを補おうかと思ったけれども、冬場にぶつかるサッカーボールは事の他痛く、逆にガッツが激減するのでは、と思ったので、やめた。

ところで最近何をしているかということなのだが、ずばり食事制限をしている。

ここのところ、脂肪の量に顕著な増加が見られ、それがまた落ちないのである。
胃腸を壊して入院すれば、経験上必ずやせるのだが、あんな痛い思いをするのはもうごめんなので、これは無理。
ただまあ要はその食事の量を減らせば、わざわざ入院しなくてもよいわけで、つまりだからこうしてそれを実行しているのである。

しかし、有り余る食欲を抑えるというのは、本当に辛いことである。
なぜこんなにも辛いのかと考えてみた。

もの凄くお腹が減っているときに、もの凄くたくさんのご飯を食べると、人は幸せな気持ちになることができる。
そのご飯の量を減らすということは、その分だけ幸せを減らし、不幸せへと向かうことを意味している。
幸せと不幸せであれば、幸せの方がいいに決まっていて、ずんずんご飯を食べてしまうと太ってしまい、今度は不幸せになる。

幸せになるために、不幸せな思いをする。
考えようによっては、ダイエットは実に哲学的な要素を秘めているのではないだろうか。
と理屈をつけてみたけれど、問題が解決するわけではない。

もしかしたら、私は人一倍苦労をしているのかも、と思った。

元から痩せ型で、部活でサッカーをしていた時分などは特に、食べても食べても太らなかった。
二人前は当たり前、というくらい食べていたのにも関わらず。

そんな自分がまさか太るまい、と思っていたが、サッカーをやめ、酒を覚え、年齢を重ねると、とたんに崩壊。
20余年したことのない食事制限をするのは、実に大変なのである。

この間のこと。
間食がしたくてしたくてしょうがなかったのだけれでも、自らの意志で欲求を耐え忍ぶことができた。
あまりにうれしくて、頑張った自分にご褒美をあげたくなったため、帰りにコンビニエンスストアーに寄って、から揚げという名のご褒美を購入、して食べた。
うまかった。
って、あかんではないか!
スポンサーサイト


テーマ:日々の戯言(ざれごと) - ジャンル:日記

コメント

鯉蔵さんにしんどくないダイエット方法を伝授しましょう♪
それは・・・食べる暇がないほど自分を忙しくする。
忙しいと、なぜかお腹が空きません。
わたし、最近、一日一食とかざらですね( ̄□ ̄;)!!
痩せるつもりがなくとも、痩せます。
まぁ、朝とお昼は普通に食べて夜だけ控えめにすればいいのでは?

私は

デスクワークが増えるとお腹が減ります。
だからそれは当てはまりませんね。
はて、どうしたものか。

あれ?

私もデスクワークがほとんどですけどね(・・?)
しかし、デスクワークはなかなかキツイですよ。
私は動き回るほうが好きです!そんな機会はなかなかないが( ̄□ ̄;)!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/94-c5d50c5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。