2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


喫煙

先日、元モー娘。のKGAI氏が喫煙発覚で謹慎となったのは、みなさんもうご存知であろう。
てか、このネタに触れるのはもはや遅すぎる感もあるが、あえて取り上げることにする。

発覚した当日、トリノオリンピック直前であるというのにも関わらず、メディアはこの話題で持ちきりであった。
細かい経緯、今後の予定、事務所の応対など、様々な部分が注目されていたが、「細かいことでギャーギャー言うなや」というのが私の感想であった。

KGAIは現在18歳。
周りを見渡せば、同年代の高校生などは平気で吸っていたりするし、さほど珍しいことではなかろう。
それをばアイドルという肩書きがあるだけで、どうしてここまで言われる必要があるのだろう、と思ったからである。

しかし、実はこれは大問題であって、何故かというと、未成年の喫煙は法律で禁じられているからである。
法律で禁じられていることはやってはいけないのであって、私などのように、「大したことない」なんて思うのは、あってはならないことだといえる。

ただ、このように考えるているのは、おそらく私だけではないだろう。
その証拠が、先にも挙げた高校生スモーカーの存在であり、彼らが罪の意識があるかといえば、ほとんどないに決まっている。
強い罪悪感がつきまっとっていては、喫煙するたびに衰弱してしまうし、そんな思いをしてまで吸ったりはしないだろう。

では何故、罪の意識が低くなりがちなのか。
ずばり、何故悪いのかが極めて曖昧だからである。

成人と未成年を区切るのは20歳という年齢であるが、それはそもそもどんな境なのだろう。
19歳から20歳になったとたんに、一気に体が大人になることはない。
明確に区切る必要性が、よく理解できないのだ。

体に悪い、と言っても、吸ってしまったらすぐに死ぬということはまずないし、成長を妨げる、とか言われても、すくすくと育つ人もいる。
目に見えない部分で害があるわけで、それだから注意をしないといけないのだろうけど、その危険性がどれだけ伝えられているのだろうか。
箱に一言、「未成年の喫煙は法律で禁じられています」なんて書かれても、まるで意味はない。
だって、吸うために買ってるのに、買ってからそれ読んでやめる人なんて、まずいないだろう。

実は、私も元喫煙者であり、20歳までばりばりに吸っていた。
20歳でやめたというと「逆だろ!」とよく言われるが、そうではなくてむしろ正論かも、と思ったりもする。
というのは、未成年といえば若者であり、若者なら肺の浄化が早いだろう、とも考えられるからである。
これが正しいかは分からないが、もしそうなら、私の考えもあながちとんちんかんではないはずだ。

結論として、未成年の喫煙が悪いといってああだこうだという前に、何故悪いのかということを、もう少しきちっと説明した方がいいのではないだろうか。
私自身がこのような立場であるから、喫煙事態を是とも否ともしない。
しかし、喫煙に関するモラルは、全体としてもう少し必要であると思う。

アイドルとしての自覚、という表現はおかしいんじゃないの?
アイドル以外でもダメなんだからね。
スポンサーサイト


テーマ:独り言 - ジャンル:日記

コメント

「あぁ、前は小学生だったのに・・・」と安達ユミが写真集を出した時と同じ気持ちになることができました。

なるほど。
もう18になら成人ね、と思わず勘違い。
何か感覚ずれるんですよね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/93-28e7a3e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。