2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


若気の至り

今年は、2006年。
ここのところ、「あれから10年」みたいな表現をよく耳にするので、10年前の自分を振り返ってみる。
齢16。
ああ、あれがあったなぁ。

16歳といえば、高校1年生。
高校入学とはいえ、私の学校は中高一貫。
さほど新鮮味を感じることはなかった。

しかしまぁ、みんな遊ぶこと遊ぶこと。
私は真面目に毎日毎日サッカーをしているというのに、他の同期は合コン三昧。
まるで「合コンが忙しくて部活に出られない」とでも言わんばかりに。

そんな日々を送るうちに、私の中の歯車が少しずつ狂い始める。
特別遊んだわけではないが、勉強に全く身が入らずに成績が上がらない。
サッカーもうまくいかない。
そんなだらしのなさを、両親に叱られる。

まあ高校生特有の、他者への嫉妬みたいのがこのころは強く、自分が何をすべきかというのが全く分かっていなかった。
そして、度重なる親との喧嘩の最中にいわれたある一言で、はっとなった。

「お前はまだ、親に食わされてるんだから」

普通の人はここでどう考えるものなのだろうか。
私は、家出を選んだ。
そういうことなら、自分で食ってやる、と。
不思議とそこに怒りはなく、心配させてやろうという気持ちもなかった。
何かいいことをひらめいたような、そんな爽快さでいっぱいだった。

決行したのは、一週間後。
確か日曜というか月曜というか、午前2時頃だったと思う。

荷物を抱えてながらドアを閉めたとき、さすがに寂しくなった。
情けない話ではあるが、16の少年が、いくら喧嘩したとはいえもう二度と親の顔を見ないと考えていたのだもの。

とにかく、それを振り切るようにして歩き続けた。
家を出るのに一週間かけたわりにそこから先はあまりに無計画で、何のあてもなく、ただただ知っている道を思うがままに歩いていった。

そうこうして、葛飾区にたどり着いた。
コンビニへ入って、「an」を購入。
そう、仕事探しだ。

近くの公園へ行き、子供や老人たちに混じってみた。
ハイライトに火をつけ、悠々と吸ってみる。
誰も咎めるものはいない。
けれども、段々と虚しくなってくる。
とにかく、職を探さねば。

一件、住み込みで働けそうなラーメン屋を発見した。
付属の履歴書にさらさらと記入。
高校の欄には「中退」と記し、電車に乗って今度は荒川区を目指した。

着いた先は、いかにも下町といった感じの中華料理屋さん。
おせじにもきれいとは言い難い。

まるで自分のものではなくなってしまったかのような体を、お店に押し込む。
そこには、いかにも人のよさそうなおじさんが待っていた。

意外なことに、面接はとんとん拍子で進んでいった。
働くということで話がまとまりかけたが、そこで店長は言った。

「じゃあ、親に電話で承諾を得るから」

もうこれでは、どうしようもない。
隠していた家出の事実を正直に話した。
結局、働くか働かないか、どちらの結論であってもいいから一度家に帰ってきなさいと言われ、帰った。

その後は、言うまでもないだろう。
店長には謝りの電話を入れ、翌日から高校へ通った。

たった一日限りの家出。
学校や親には本当に迷惑をかけたし、周囲にもばかにされたりもした。
決してほめられた行動じゃないけど、いい思い出かな。
10年前は、本当に若かったな、と。

長々と書いてしまいましたが、鯉蔵の若気の至りでした。
スポンサーサイト


テーマ:高校生日記 - ジャンル:日記

コメント

中華料理店のおじさん、よい人で良かったね♪
しかし、その時期て色々あるよー。うんうん。
私は若気の至りとかいっぱい有りそうな気がするー。
鯉蔵さんみたいな行動力はないけれども。

みんなからは、「そのおじさんお前のこと迷惑に思ってただけだよ」とか言われました。
確かにそうかもしれませんが、いい人なんだと信じることにします。
行動力があるのではなく、無鉄砲だと言ったほうがよいかもしれませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/74-5cc6d831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。