2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


江頭

こないだ、ハッスルにエガチャンこと、あの江頭2:50が来たらしい。
前々から田総統が、ハッスル軍の大谷晋二郎と彼が似ていると言い出したのがきっかけのようだ。

とまあ、ハッスルに関しては、我らがHGが活躍したこと以外には何ら興味がない。
今回は、エガチャンについてだ。

彼といえば、あの倒立。
変形三点倒立とでもいうのだろうか。
奇怪で変態的な動きだが、実はあれにかなり興味を引かれるのである。

高校時代、マット運動に絶対の自信があった私は、体育の時間には必ずといっていいほど
クラスの見本として抜擢されていた。
ロンダート、ハンドスプリング、バク転などもこなし、すっかりスター気取りでいた。

そんな時期に見かけたのが、あれ。
普通の三点倒立はできるが、あれをできる自信はなかった。
何かもの凄く首に負担がかかりそうで。
マット界のプリンス(3-Cクラス限定)は、プライドという翼をもがれたのだった。

やがて大学に進学し、そんなことはもうすっかり忘れていた。
翼がなくても、生活には困らなかったのだ。

が、突然、あれがやりたくなったときがあった。
今でもその衝動の原因が分からないが、失った自信を取り戻したい、
そんな自分がいたのかもしれない。

文字通り、二転三転をしつつ、四度目。
意外なほどあっさりと、成功の瞬間が訪れたのだ。

見た目ほどの不安定さはなく、首にかかる負担もほとんどない。
慣れれば正規の三点倒立より、こちらの方が楽かもしれない。
マットの神様(3-Cクラス限定)は、約二年の時を経て復活を果たした。

有頂天となった頃、ある重大な点を指摘される。




「エガチャンの方が、早いよね?」




普通、手と足を地に付けて体を立て、足を縮めた状態で一度停止(①)し、
安定したところで足を伸ばして(②)三点倒立は完成する。
2モーションからなるこの動作を猛スピードで行うため、エガチャンのそれは
ほぼ1モーションなのだ。

二度目の挫折が訪れた。
これはもう勝てそうにない。

それからというもの、ほとんどこの三転倒立を行っていない。
マットの貴公子(3-Cクラス限定)を、完全に凌駕していることに気付いたからだ。

「キモい」「ウザい」と揶揄されるエガチャンを、今でも私は尊敬と敬愛の眼差しで
見続けているのは、言うまでも無い。
スポンサーサイト


テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

コメント

マットのプリンス!!

鯉蔵さん運動神経もいいんですね!!
マットより計算が得意なのかと・・・(笑)

えがちゃん、私は好きですよ!!
『ぷっすま』と『めちゃイケ』で健闘してる姿が好きです。
まぁ少々キモくても仕方ない(笑)
鯉蔵さんもえがちゃんのように『ガリガリ』になったら
スピード感も出ますよ!!

最近なかなか遊びに来れませんでしたが、冬休みに入ったので
また遊びに来ますよー☆

ちょっとだけ

おひさしぶりです(笑)。
なつきさんはエガチャン好きなんですね。
私もかなりやせている部類に属しますが、彼はさらにそれを上回ってますね。

>マットより計算が得意なのかと・・・(笑)
いやいや、私はいまだにお勉強よりも体育の方が好きです(苦笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/64-3d0ab77f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。