2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


空白の日々-後編-

あれで完結じゃないの?
そんな声があるかないかはさておき、後編として書きたいのは、ずばりブログについてである。

前編で思い出話やちょっとした自分の考えを書いたが、書いてみてもどかしさが残る文章だった。
書きたいことが10のうち3も出せていないような気がする。

考えてみればそうだ。
具体的な人物や場所の名を出していないし、持論だって出し切れていない。

でも、それができない。
なぜならこれはブログだからだ。
オンラインで文章を掲載するというシステム上、そんなことをしたらデメリットの方が大きいことくらいすぐ分かる。

その一方で、せっかく自分が感じたことや考えたことが、形にならずに風化されていくことにも戸惑いを感じるようになった。
考えるべき量が増えれば増えるほど、そんな思いも増え続けていった。

そこで思いついたのが、ノートである。
会社の日誌をノートに書くようになって思いついた。

実にアナログな手法だが、手書きの習慣がなくなってきたのでちょうどいい。
自由に使えるのも利点の1つだ。

実名や会社での仕事内容を書くもよし。
支離滅裂な文を書くもよし、箇条書きにしてもよし。
時には絵を描いてもいいし詩を書いてもよし。

頭の浮かべたことを形にするのがその目標なのだから、特にきまりはいらない。
急にやめたくなったときのことを考えて、ページが切り取りやすいタイプのノートを用意した。

これを思いついてから2週間たったが、実はまだ何も書いていない。
しかしこの間、書きたいことは頭に浮かべ続けてきた。
そろそろ形にし始めようかと思う。

あ、ブログはやめませんよ。
書く意味や意義は分からないけれど、分からないなりに書き続けてみようと思います。
スポンサーサイト


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/317-83fb072e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。