2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハイロウズ

つい先日、衝撃的な事実が突きつけられた。


ハイロウズ、活動休止


ハイロウズとは、ブルーハーツのボーカル甲本ヒロト氏とギター真島昌利氏が所属するバンドである。
私はブルーハーツが死ぬほど好きだったので、当然ハイロウズも大好きなのである。
もっとも、これはあくまで今現在の話で、ハイロウズ結成当初はそうではなかった。

今を遡ること10年前、ブルーハーツが「突然」解散をした。
驚くとか悲しむとか、そんなことすら置き去りにされたような気がして、
ただぽかんとしていたのを思い出す。
それからほどなくして、ハイロウズが「あっけなく」結成された。

デビュー曲「ミサイルマン」を聞いたときは、ショックだった。
尖っていたものが、全てそぎ落とされてしまったかのような、お気楽感は、
当時の私には受け入れがたかったのだ。

それからは、全く聞かない、ということはなかったが、ポップスに耳を傾けるような感覚で
何となく耳にしてきた。

それから5年、ひょんなことからハイロウズのライブをテレビで見て、
私をまた変えられた。
やはり、ライブをしているヒロトは、どうしようもなくかっこいい。
何だか、悔しくなった。
もう余計なこと考えず、ずっと彼らを応援していようと、このとき決めた。

今回、解散ではないが、極めて不穏な雰囲気は漂っている。
「危篤状態」と言ってもよいだろう。
しかし、思いの外今の私は平静を保てている。
彼らがいなくなるわけでは、ないのだから。

ヒロトのソロは、何故だか見たくはないな。
彼はバンドでやって輝くような気がするから。
それ以外の形なら、何でもいい。
また私を嬉しかったり、興奮させたり、悔しかったりさせてほしいな。
スポンサーサイト


テーマ:脳が活性化しそうな刺激的な音楽 - ジャンル:音楽

コメント

今回、ハイロウズつながりでTBさせていただきます。
バンドの宿命とは言え、解散・活動休止などは
ファンにとっても悲しいですね~。
個人的にはあまり思い入れはないのですが
日本のバンドの歴史上、
ブルーハーツとかやっぱりすごい功績を残してると思うし
ハイロウズでも、数々のヒット曲も生んでいたわけで
ファンも多いですからねぇ。
私はイエモン好きな人間なので
解散とかの悲しみは強くわかるんですよね~。
メンバーの新たな活動に注目したいと思います。

知らなかった・・・

活動休止なんですか~。
私もブルーハーツは少し知ってるけど、ハイローズはよく知りません。
でも「ヒロトはバンドで輝く」って解る気がするなぁ。
ソロで『キューティーパイ』とか唄っても魅力半減ですよね。

>HILOVINSONさん
TBありがとうございます。
私は実際、そこまで落胆はしていません。
ブルーハーツのときのような「前例」があったし、何年も続くものではないと思っていたから。
ただ、「燃え尽きようとしていた」とか、そういった勝手な解釈をする
メディアがいるのが、一番悲しかったりします。
バンドとファンの間に必要なのは、「1対1」の感情だけ。
第三者の説法などはまるで無用であるというのが私の考えです。
ブルーハーツ、ハイロウズについてこうしてコメントを残していただけることを
本当にありがたいと思っています。

>なつきさん
>ソロで『キューティーパイ』とか唄っても魅力半減ですよね。
分かってますね(笑)。
何か周りの雰囲気は、もう解散したものみたいになってきてますが、
まだそんな事実はないんですよね。
ヒロトたちが納得するやり方が一番だと思うんで、暖かく見守ることにします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/30-48713afe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ザ・ハイロウズ」活動休止!!

人気ロックバンド「ザ・ハイロウズ」が活動休止することが11日、分かった。公式ファンクラブに報告したもので、デビュー10周年での休止。理由やメンバーの動向については明かされていない。来年1月1日に発売する10周年を記念した初のベスト盤「FLASH~B....

活動休止かぁ~。

                                                        私のブログにも遊びに来てくれている ちぇるさんのブログ で                                   THE HIGH-LOW..

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。