2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一年について一念

一年前、自分は何をしていたかというと、リクナビに登録しなきゃと思いつつ、まだいいや、とかいいながらだらだら過ごしていた。
今はというと、2009年度新卒採用のページを目にして溜息をついている。
この当り前さに、現実というものを痛烈に意識させられるのだ。

振り返ってみればこの一年の間には、今まで生きてきた27年で一番いろいろな出来事があったのではないか、と思う。
一年前と今の自分、比べてみるとその状況はかなり違っている。

様々なものを吸収して大きくなる1つのチャンスだったのだろう。
だが、何かが自分が変わったかというと、全く自覚できない。
むしろ、変わりかけていたものがまた逆戻りしたような、そんな漠然とした感覚があったりする。

無駄に時間を過ごしてしまったのだろうか。
まだそれは分らない。
無駄でなかったといえる時がくるよう、ひたすら進んでいくのみだ。
スポンサーサイト


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/262-d9c6d3b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。