2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


登山

これまでちっとも自然だとかそんなのに興味のなかった私。
理系とはいえ、環境問題に積極的に取り組む健全な人間ではなく、どちらかといえば環境を破壊するような試薬を使う側だし。
まぁこれは仕方のないことなのだけれど。

そんな私が、急に山登りをしたくなった。
確か何かの本を読んでる最中だったと思うが、決定的な動機については忘れた。

で、まだ夏休みも残っているので、来週あたり高尾山に行ってこようかと。

高尾山を選んだ主な理由は、
1. 比較的近い
2. 故に時間もかからず交通費も安い
3. それほど高くない
である。
まあ初心者が登るにはほどよい手頃さ加減か、と。

高校の時遠足のような行事で登ったことはある。
が、所詮高校生。
体力が有り余っていたし、何かあの独特の、「だらだらしてた方がかっこいい」みたいな雰囲気にどっぷり甘えたため、ほとんど印象らしい印象は残っていない。

そこで、今回は一人の予定。
こんな時期に暇な人が他にいないというのもあるが、たとえいたとしても一人で行きたい。
勝手気ままなペースで登り、要所要所を堪能したいので。
二人以上でもできなくはないが、一人と比べるとその辺の責任感はかなり違ってくる。

そして何よりも、「自然の中に一人身をおいた自分」という状況にこの上なく興味をそそられる。
道はかなり造られたのを覚えているが、それでも少しは何か感じ取って来られるはずだ。
それを追求することこそが最大のテーマであるともいえる。

標高は低いけれど、それでもまれに遭難する人もいるらしい。
特に一人で登るのは意外と危険かも、という助言もいただいた。
それなりに下調べはして臨もうかと思います。

ちなみに天候が悪そうであれば中止です。
ええ、そこまでの根性はないのです。
スポンサーサイト


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/251-6ea2629b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。