2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大記録目前の天才

1999安打。
カープの前田智徳が、大記録まであと1本というところにまで迫った。

大のカープファンである私だが、前田という選手にはやはり格別な思い入れがある。

天才と呼ばれ、これからの日本野球界を背負って立つとまで言われた矢先である1995年、右アキレス腱を断裂。
長いリハビリを経て復帰するも、慢性的な違和感と闘ってきた。

納得のいかない打球であれば、たとえそれが本塁打であろうとも首をかしげる前田。
超がつくほどストイックな彼が、そんな違和感と闘うのはどれだけ辛かっただろうか。

そして2000年、今度は左アキレス腱を断裂。
「前田智徳という打者はもう死にました」とまで発言する。

しかしその後も、彼は続けた。
理想のバッティングとはほど遠いかもしれないが、泥臭くても安打を放ち続けた。
2005年には、年間全試合出場を果たした。

かつて、ど真ん中の甘い球を敢えて見逃し、難しい球をスタンドに叩き込むことに全てをかけていた前田。
今ではチームのキャプテンとなり、適時打を放ってガッツポーズを繰り出す姿も見られるようになった。

そして、あと1本で大記録。
一番驚いたのは、周囲の反応である。
記録に近づく度、メディアでも熱心に取り上げられ、ファンも、またファンでない人たちにも応援されている。

数字的な記録にはこだわらず、「孤高の天才」と呼ばれた彼。
そんな彼を応援してくれる、これだけ多くの人たちがいる。

広島市民球場で、多くのファンの待つ中で達成してください。
私も東京から応援しています。
スポンサーサイト


テーマ:いま思うこと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/244-516dfdd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。