2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パンクとけんか

先日の布袋さんとマーチダさんの事件について、泉谷しげるが一言。

町田、警察に訴えてんじゃねえよ。
だからパンクはけんかが弱いんだよ。フォークは強いよ。


だそうだ。

で、ふと思った。
パンクは弱いのか?

あ、ちなみにこれから語るのは広い意味での強いか弱いか。
決してけんかがどうのこうのというだけの話ではないということを言っておく。

私がパンクと言われて思い浮かべる人物は、シド・ヴィシャス、ジョニー・ロットン、ジョー・ストラマー、ジョーイ・ラモーンなどなど。
主に初期パンのメンバーですな。

彼らはというと、皆危ないイメージがある。
でも、強いかと言われれば、全くそんな印象はない。
むしろどこかしらに弱い部分を秘めた印象の方が強い。

考えてもみれば、弱者が強者に立ち向かうために生まれたのがパンク。
弱者に許された音楽がパンクだ。
弱々しくたって不思議じゃない。

てか、強者のための音楽ってどんなのだろう?
少なくとも私には思い浮かばない。
スポンサーサイト


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/231-3172c283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。