2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


聖地後楽園ホール

7月6日金曜日、後楽園ホールへ行ってきましたよ。
新日本プロレスの興行に。

プロレスファンならすぐに分かるだろうけど、後楽園ホールでは重要なカードが組まれることがほとんどである。
この日もタイトルマッチが3試合あった。

友人が旦那(大の新日ファン)へあげた誕生日プレゼントがこのチケットで、私はその付き添い。
つまり友人夫妻with鯉蔵なのだが、いつの間にかプロレスファンの2人with友人の図式が出来上がっていた。
その友人、プロレスに対する熱がまるでない。

旦那様は仕事で遅れるとのことなので、先に2人で入場。
実は初めて後楽園ホールに入ったのだけれど、意外と狭い。
せいぜい高校とか大学の体育館くらいだと思う。

そして我々は前から2列目。
やる気のない友人が取った席は間違いなくいい環境である。

で、いざ試合が始まって気づいたけれど、体のぶつかり合う音がすごい。
間違いなくテレビでは伝わらない部分である。
レスラーの一言一言までもが聞こえたりして、まぁ興奮した。

振り返ってみると、あまり試合に関する記憶がない。
確かにビールはよく飲んだ。
しかし、お酒によるものとはまた違う感覚だ。

蝶野正洋は、ベイダーと初めて戦った試合の内容を全く覚えていないのだそうだ。
極度の興奮によるものらしいが、私のもたぶんそれ。
動きや技、勝敗などは覚えているが、うまく流れが思い出せないのだ。

この日はゲストも充実してたし、言うまでもなく満足できた。
旦那様とも更にプロレス的絆を深めたし。

ただ、アクシデントはあった。
誘ってくれた友人は我々の興奮に置いていかれた挙句、携帯をこぼしたアルコールでだめにしてしまった。
かなりテンションが下がったことであろう。

その昔、入場の際に振り回していたブルロープを一般客に当てて怪我をさせてしまったスタン・ハンセンは、そのお客をあとで呼び出し、サインをあげた。
そう、アクシデントの後はアフター・ケアが重要なのだ。
携帯のメモリもほぼやられたとのことなので、きちんと電話をしてお礼とお詫びを申し上げました。

一寸先はハプニングと言ったのは、かのアントニオ猪木。
その猪木が立ち上げた団体だけあってハプニングだらけだったけど、とにかく楽しかった。
プロレスに興味ない人も、あの会場に行けば少しは我々の気持ちを分かってくれるだろうと、思った。

デジカメを忘れたのもあったけれど、試合の写真は1枚も撮りませんでした。
撮ろうと思えば撮れたけど、興奮してたし、それに携帯のカメラを準備している間にいい場面を見逃してしまいそうな気がして。
それだけが心残りかな。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

翌日

当の旦那はアフターケアどころか俺は悪くないと言い出す最悪の結果でしたよ。
まー楽しかったからよし。

まるで

真壁選手のような開き直りっぷりですな。
いかにもプロレス的ではありますが、ね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/217-1f68a8b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

後楽園ホール後楽園ホール(こうらくえんほーる)は東京ドームシティ内にある屋内ホールで、ボクシングやプロレスなどの格闘技で多く使われている。日本テレビで放送されている番組の収録で使われる事も多く、特に、笑点・欽ちゃんの仮装大賞|欽ちゃん&香取慎吾の新!仮装

後楽園ホール後楽園ホール(こうらくえんホール)は、東京ドーム (会社)|株式会社東京ドームが運営する屋内ホールである。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。