2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


町の変遷

少子化や不景気の影響だろうか。
馴染みのある地域では次から次へとお店が変わり、雰囲気も少しずつ変わってきている。

昔はやたらとコンビニが建つイメージがあったが、今はそのコンビニも次々と姿を消すようになった。
飲食店関係もどうやらきびしいようで、ファストフード店もよく潰れている。

跡地には、駐車場ができるケースが多いように思う。
確かにニーズとスペース利用のしやすさから、そうなるのは分かる。
たまに1台しか入らない場所もあるくらいだ。

でも、美容院ができるパターンも多くないですか?
うちの地元にもそんな感じで3~4軒美容院ができた。

落ち着いて見てみると、確かに潰れる店もなくはないが、それに比して新たに建つ店が多い。
しかも、意外と長続きしている所ばかりなのである。

確かに女性、特におばちゃん連中は頻繁に行くけれど、こんなに多数あるのは妥当なのだろうか。
まぁ妥当だから潰れてないのだろうけど、やっぱり疑問だ。
スポンサーサイト


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/214-0ef4e0e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。