2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何気に

4月に入ってしまっていた。
したがって新学年に進級です。
進級って言葉、久々に使った気がするな。

早いもので、もう博士課程の3年目。
これが最後の(予定の)年です。

そろそろ27にもなろうかというのにまだ学生をやっているわけだけど、世間一般ではどう見られているのでしょう。
近所の人は、お世辞も含めて「あら、すごいじゃない」と言っているようだけど、決してそんなこたぁない。
みんなが思っているように、毎日毎日カリカリと勉強しているわけではないし。

かといって、楽かというと、そうでもない。
与えられた仕事をやるのではなく、自分で考えていかなきゃいけないから、躓いたときは本当に苦しい。

何が言いたいかというと、まぁみなさん普通に接してください。
「あら、すごいじゃない、優秀ねぇ」と言われるのも気が引けるし、「まだ学生でしょ?」「いいなぁ、遊べて」とか言われるのもカチンとくるのです。
あと1年暖かく見守ってください。
スポンサーサイト


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/184-102b1be4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。