2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


余分という名の

近頃。
めっきりと服に興味がなくなった。

昔からそこまで執着していたわけではなかった。
それでも買うとなるとあれやこれやと模索し、買ってからも「今度はこれが欲しい」となって模索したりしていた。
それが一体なぜ?

思えば、実験をするようになってからというもの、試薬で服をやられることが増えてきた。
目に見えないけれど付着して破れた、なんてのもしょっちゅうである。
こうなると、もろくても高価なものよりも、安くて丈夫な服を選ぶことを優先する方が得策であるといえる。

具体的にいえば、以前は絶対に手を出すまいと決めていたColombiaの服を好んで着るようになった。
何か安っぽいイメージがあったから嫌だったけど、いざ着てみると着心地はいいし、何より長持ちしそうで気に入った。
かつそこそこデザインがいいのもポイントだ。

と、欲がなくなって気付いたけれど、そもそも高価な服って必要あったのだろうか。
確かにおしゃれでいいかもしらんが、ブランド物で1万円するようなものも、ノーブランドだったらその半分くらいで手に入ったりする。
ブランドって、そんなに重要だったのだろうか。

ノーブランドが許せず、ブランド物にこだわり続けた時代がまるで嘘だったかのように、今虚しさでいっぱいだ。
結局あの頃買った物で今もまだ着ている物などほとんどない。
一時の見栄と虚勢のために使ったのは、紛れもなくお金である。

こんな風にして若さを失っていくのかな。
10年前なら、こんな自分を全否定しただろう。
でも、こんなのも悪くないかな、と思った。
幸せはお金では買えない。
こんな青臭い言葉を、本気で信じているから、ね。
スポンサーサイト


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

コメント

何かに使ったお金はまた自分のところにまい戻ってくる。
そうそう天下の回りものだと信じてます。

自分自身に投資したお金。それはそれでいいのです!!

若さもお金もありませぬが(気持ちは18才)・・心は裕福でいたいです。(笑)

あの、周ってこないんですけど・・・(ToT)
まぁ気長に待つことにします(笑)。

有益なことに使ったのならともかく、無駄遣いはいけませんよね。
あ、だから周って来ないんだ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/129-f449acc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。