2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私とブルーハーツ

WONDAのCM、使用されてるのはどうやら「1001のバイオリン」のようですね。
ネット上ではあったけれど、本日しっかりと確認しましたよ。
てか、あの場面では「1000の~」より「1001の~」の方がしっくりくるな。
実に渋い選択であるといえそうです。


私鯉蔵は、ブルーハーツの大ファンである。
鯉蔵の半分はブルーハーツでできてるといっても過言ではない。
もう人生の半分くらいはファンやってるからね。

初めて聞いたのは、中学3年のとき。
1995年のことである。
ファンならピンときたであろう。
そう、この年はブルーハーツ解散の年なのである。

それまで、「リンダリンダ」「TRAIN-TRAIN」「夢」など、代表的な曲は知ってはいたものの、1曲まるまる聞いたことがなかった。
解散直前のある日、友人より借りたファーストアルバム「THE BLUE HEARTS」を聞いた。

それまで下品でしかないと思い込んでいた「リンダリンダ」を聞いて、涙が出そうになった。


ドブネズミみたいに 美しくなりたい
写真には写らない 美しさがあるから


ただただ、打ちのめされた。
わざとらしさなど微塵も感じさせないその言葉は、私をあっさりと貫いたのだ。

好きな曲など、挙げたらキリがない。
そもそも嫌いな曲などないから、全てが好き。
その中から1つ選べというのはどだい無理な話である。

ただ、最近CMソングとして使われているのには若干複雑な感情を抱く。
彼らの良さを分かってくれてるな、というありがたさと、本当に必要としているのかな、という疑心暗鬼な気持ちとが入り混じる。

まぁとりあえず、難しいことは考えないことにしようと思う。
彼らが最高であることに違いはないのだから。










どぶねずみが美しいと思わないやつは大したことないんじゃい!
スポンサーサイト


テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/120-b727adf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。