2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


放カマ

どうも、鯉蔵です。
突然ですがあと2話でこのネタを一旦完結させたいと思います。
何故かというと、まぁ最後まで読んでみてください。



先月末、我が研究室の送別会を某有名焼肉店「JJ¥」で行った。
生まれて初めて行った「JJ¥」が研究室の送別会というのがやるせない限りであったが、話題のお店なのでどんなメニューがあるのやら、と期待に胸を膨らませていた。

のは、最初だけ。
たまたまではあるが、我々だけ通路を挟んだ4人席になり、こうなるともう話題はカマさんについてのみ。
オンリーカマ、略してオカマである。

序盤、カマなのか、それとも本当はナベなのかということで盛り上がった。
意外にこれは白熱した議論となったが、ナベであれば男性、カマであれば女性に近づくはずである。
カマさんの仕草は女性そのものなので、カマさんはやっぱりカマだということになる。
てか、そんなに盛り上がる必要なかったな。

とにかく活発に議論が繰り広げられた。
朝一から声のトーンが1オクターブ高かったこと、この日に限って真っ白なパンツを履いてきたこと、遅刻してきたこと、妙に足を閉じて座っていたことなど、とにかく話題が尽きない。
となりに例のちぃちゃん(仮)が座っていたこともあり、私はモノマネなども駆使しつつ、話題を盛り上げることに専念した。
焼肉の味など、気にすることもなく。

これが生まれて初めての「JJ¥」であることを除けば、かなり満足した。
ビールをたらふく飲みつつ焼肉を食べ、とことんカマさんについて話したのだから。
あまりに気分が良くなり、帰宅後も晩酌してしまったくらいだ。


翌日、作業の合間にちょっとした休憩時間ができ、そこで集まった数名と昨日の内容について話をした。
当然のようにカマさんの話題となったが、しばらくして、その場は凍りついた。

我々の座っていた場所とは反対、つまりカマさんが着席した側で、誰かが尋ねたらしいのだが、












カマさんは、銀座のホステスだったらしい












「テス?」と、口を揃えて皆が言った。
そう、ホストではなくホステス。
本職である。
本人が口にしたのだから、これは紛れもない事実なのである。

4人席に座った我々は愕然とした。
確かに疑問は晴れた。
だがしかしそれは昨日までの白熱した議論が全て無駄になったということでもあり、どこか虚しくもあるのだ。

王者山王工業に勝利した湘北高校は、その後あっさりと敗北を喫した。
すっかり燃え尽きてしまった我々も、敗北したのかもしれない。
スポンサーサイト


テーマ:なんてこったい - ジャンル:日記

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

むむむ

雇ってくれる店なんてあるんすかね・・・。
カマさんは花道でもミッチーでもなさそうですね。
やはりカマキャラを登場させるべきか・・・。

補足ですが

正職員だかバイトなんだか分かりませんが、ずいぶん前から働いていたようで、今でも行っているのだとか。
副業してもいいのかな。
てか、どっちが副業なのだろう。

謎はまだまだ多いのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/116-859cb295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。