2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


恋慕

恋する女はきれいさ~

なんて歌があったけれども、全くその通りだと思う。

具体的には、冷静に1つ1つ対処するというよりはむしろ、うまくいかずにぐずぐず悩んでたり、どうしたらいいか分からない、なんて言っている姿がぐっとくる。
それはたとえ幼くても、同期でも、先輩であっても、はたまた人生の大先輩であったとしても、率直に「かわいらしいなぁ」と、年代を問わずにそう感じてしまう。

うまく説明はできないけれど、おそらく母性本能ならぬ「父性本能」が働くのであろう。
そういった話をしてちょっと照れたような顔をされたら、どこかこう守ってあげたくなってしまうのだ。

私に限らず、世の男性は「ギャップ」に弱いのではないかと思う。
普段勝気な男勝りな女性でも、いやむしろそういった女性であるほど、ふと女の顔を見せられるとくらっとくる。
たとえ見せる相手が私ではなくても、その姿は何ともいとおしい。

春は出会いと分かれの季節。
うららかな春の風にそよがれつつ、そんなことを考えてみた。
















てか今日、寒!
スポンサーサイト


テーマ:最近思うこと。 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/110-a2f6a600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。