2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


辞書

今現在読んでいる小説には、多くの四字熟語や慣用句、それに
有名な詩や小説の文句などが、おそらく意図的に多く盛り込まれている。
昔からボキャブラリーに深い興味があった自分は、
そういうのに過敏に反応してしまう。
しかしそれにしても、ボキャブラリーを試すようなクイズ番組、多いですよね。
そんなことも相まって、ついに購入してしまった。


四字熟語辞典、ことわざ・慣用句辞典


かなり辞書としてはマニアックな部類に属するのであろうが、
これが意外と面白い。
見たこと、聞いたことはあっても実際の意味を知らない言語を見つけると
何だか猛烈な喜びを感じるのである。

ここまで言っといて、このブログ中でおかしな表現を使っていたら
説得力がなくなりますな。
勝手に紹介しときながら、勝手にプレッシャーを感じております。
スポンサーサイト


テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

たぶん・・・

大丈夫だと思います。
少なくとも私は、鯉蔵さんが間違った表現を使っても気づかないでしょう。
私もあんまり言葉を知っている方ではないと思いますが、
うちの妹の言葉の知らなさに唖然としたことが何度もありました。
たった4年で教育は変わるものなのですね・・・。
ちなみに、妹の代まではギリギリ円周率は3.14らしいです。
今の大学1年生はすでに円周率は3らしいです。痛すぎる(>_<)

教育

ゆとり教育の代償ですな。
私も平成元年生まれの子を塾で教えたことがありましたが、
彼らは今年高校2年生ですね。
あと2年もすると大学生なわけで。
ああ、カルチャーショック、って何の話でしたっけ?

たしかに・・・。

ゆとり教育。はっきり言ってマイナスだと思いますね。
最近の子供はだんだんお馬鹿サンになっているとしか思えない。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koilog.blog26.fc2.com/tb.php/10-a05839ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。