2008-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


発表終了!

本日、無事D論発表を終えました。
雪は夜更けすぎに雨へと変わったこんな日に、朝から出かけて行きましたよ。

結果は、合格。
学位取得内定といったところかな。
プレゼン作るの今朝の8時までかかったけど、まぁ大きな問題はなかったと思う。
てか、ここまで来たらまず不合格はないので、当たり前といえば当たり前の話ですが、ね。

これでこのままいけば、私は博士(理学)になる。
4月からは民間企業に行くので今後この肩書を使う日が来るのか定かではないが、この課程を終えたことを誇りに思えるようになっていたい、と思う。

博士課程の仕組みについて興味のある方は追記をどうぞ。

続きはこちら »

スポンサーサイト

テーマ:それなりにがんばってんだよ - ジャンル:日記

珈琲

外出した際、暇つぶしとしてどうしても缶コーヒーに頼ってしまうところがあった。
喫煙者にとっての煙草みたいなものだろうか。
駅のホームで1分でも暇があれば自販機にお金を投入していた。

しかし、缶コーヒーの糖分ってすごいらしいですな。
私はブラック派なのであまりその点関係ないのだけれど。

でも、尿がひどく気になる。
缶コーヒーを飲んだ時のそれは、何とも健康面が不安になるような臭いがするのだ。
それにカフェインを取り過ぎると自律神経を攻撃して体調が悪くなるような気がして。

というわけで、ここ3か月くらいコーヒーの摂取を一切やめていた。
本当に、ただ何となく。

で、どうだったかというと





特に変化はありませんでした





体調が良くなるわけでも悪くなるわけでもなく。
痩せるわけでも太るわけでもなく。
ちゅ~とはんぱやなぁ~(©ちゃらんぽらん)

というわけで、3日ほど前からまたコーヒーを飲み始めました。
ただ缶コーヒーはやめ続ける予定。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

PCの危機

ついこないだの土曜日。
いつものように自宅で愛用のノートPCに電源を入れ、ACアダプタを挿した。
にも関わらず、外部接続になってない。
故に、みるみるバッテリーが減っていく。

ACアダプタか、バッテリーか、はたまたそれ以外の部分か。
もう5年目になるので、そろそろ何が起きても変じゃない、そんな時代さ覚悟はできてると思っていた。
今のノート君は研究室で買ってもらったものだったけれど、もう社会人になるし、この際思い切って自分で買ってしまうことにした。

問題は、MS office入りにするか入っていないものにするか、である。
今現在、割と最近研究室で購入したoffice2007が古いノート君に入っている。

最近のofficeは、ライセンスに厳しい。
たとえ同じユーザーのPCであっても、複数台にインストールするのは基本的にだめだと聞いた。
お店に尋ねたところ、今手元にあるoffice2007をインストールするには、古いノート君のをアンインストールしなくてはならない。

そのためには当然、古いノート君を起動させなくてはいけないが、バッテリーが切れてしまっているので、再び電源が入るか分からない。
また、たとえアンインストールできたところで、研究室で購入したoffice2007(名義は私)を私用のPCにインストールすることを許されるか分らない。

上記の問題を抱えていたが、私は賭けに出た。
officeなしノート君を手に家路を急いだのだった。

帰宅するなり、新しいノート君用のACアダプタを古いやつへと挿した。
もし故障の原因がアダプタで、かつ型が対応しているのであればバッテリーは充電されるはずである。
そうでなければ、はっきりいって一気に先が見えなくなる。

とドキドキしていると、外部接続を知らせるランプが点いた。
第一段階クリア。

そして本日、office2007のインストールを許可された。
第二段階クリア。
見事賭けに完全勝利です。

購入したのはPanasonicのLet's noteT7
これから本格的にいじるけど、かなりの好印象。
楽しみだ。

*MS officeライセンスの件は追記に詳細を載せましたので、興味のある方はご参照を

続きはこちら »

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

家族

最近私は、なるべく家族と過ごす時間を大切にするようにしている。
日曜日の夜は外食を極力避けるとか、誕生日プレゼントを渡したりとか。
正月なんかは、一緒に出かけたりもした。

10代の頃、こんなのは恥ずかしくてなかなかできなかった。
今でも恥ずかしい気持ちはもちろんある。

でも、私には唯一無二の家族。
たとえ変わり者の集まりであっても、楽しく過ごせる大切な存在である。

今こそこういう時間を作っておくべきだと、切に思うようになった。
マザコンだとかなんだとか言われても、こればっかりは譲れない。


だからこそ、最近頻発している家庭内の殺人事件が悲しくてしょうがない。

最近では、八戸であった事件。
母子家庭で、アパートに4人暮らし。
生活保護を受けながらも、子供3人を育ててきた。

聞いてるだけで、胸が痛む。
きっと自分で家庭を築く時がきたら、一層こういう気持ちは強まるのだろう。
このやるせない想いは、どこへぶつけたらよいものなのか。

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

国際派

半年くらい前から通いだしたアイリッシュパブ。
いつも一人で行き、カウンターへ座って店員さんとくっちゃべっている。
それが私のちょっとした息抜きである。
たまに息抜きが連日続いたりもするが…。

アイリッシュではあるが、実際はかなり日本風にアレンジした感じである。
料理も本場よりうまいし。

ただ、おそらく本場の雰囲気を求めてきたであろう外人が、結構いる。
そして、ほぼ毎回私は絡まれる。
ほどよく酔っ払った私は、中学英語を駆使して何とか会話をするのだが。

一昨日も、いた。
ふらっとお店に入ったら、カウンターにちょこっと腰かけていたおじさん。

もちろん、いきなり話しかけたりはしない。
けれど、もはや話さなくてはいけないという使命感に駆られていた。

妙な緊張感の中、ついに彼がしゃべった。

「チーズの…、(盛り合わせという文字を見て)う~ん、カンジワカラナイ」

日本語ペラペラだったのね。

そこからいろいろと、ルー語のような日本語で私も話し始めたのだが、日本に住んだことはないのだそう。
母国アメリカでの勉強と、20回くらいの来日でここまで上達したらしい。
きちんと会話になっていたし、彼の語学力には素直に脱帽である。

そして、日本のプロレスの大ファンだとのこと。
いろいろな団体のことを知っていて、私よりもはるかに詳しかった。

腰も低いし、話が合うし、久しぶりに外人さんと楽しい時間を過ごせた。
ちなみにその後プロレスラー御用達のステーキハウスでパーティーがあって、幹事を務めるのだそうです。

続きはこちら »

テーマ:それなりにがんばってんだよ - ジャンル:日記

年明け

新年、ですが喪中です。
こういう時ってなんて言ったらいいのだろう。
とりあえず、本年もよろしくお願いします。

年賀状もほとんど来ることなく、年賀メールも来なかったのは、きっと皆が気を遣ってくれたからであろう。
喪中の連絡をしなかった人からも連絡がなかったのだが、まぁ風の便りで我が家の喪中を知ったのだろう。
ポジティブシンキング2008。

とはいえ、いつも通りの正月を過ごした。
家族でおせちを食べたり、サッカー天皇杯決勝を観に行ったり。

そんな中で悩んだのが、喪中のときに初詣に行ってもよいか、ということ。
あれやこれや議論を交わし、調べてみた。

どうやら、50日(49日の法要)が過ぎている場合、寺ならOKで、神社であれば場所による、とのこと。
要するに、寺は死者を大事にし、神社は死者を汚らわしく扱うということだそうだ。
毎年行っている西新井大師はお寺なので問題ない、という訳である。

初詣には必ず行くようにしている。
過去2回行かなかった時があったのだが、その年はいずれも酷いことだらけであった。
以来、どんなに混んでいても面倒がらずに参拝しようと心がけるようになった。

こういう迷信やジンクスは、かなり信じてしまう。
ただ、精神的なコンディションを整えるためと思えば、こういったことも決してバカにはできないと思う。

やることはやった。
あとは、自分次第。
鯉蔵は、本年も漢を磨くよう努力します。

テーマ:謹賀新年 - ジャンル:日記

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。