2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Martin

去る日曜日、のこと。
ついに私は願望を行動に移したのだった。

081221_1722~01

アコースティックギターを買ってしまったのである。
それまでにギターは持っていたが、それは先輩から1500円で譲ってもらったもの。
生まれて初めて楽器屋さんでギターを買った、ことになる。

パンクロックなんかが好きな私がなぜアコギか。
それは、単純にあの深い音が好きで、どうしても欲しくなってしまったからに他ならない。
アコギの音が嫌いな人というのも、そうはいないのではないだろうか。

ヘッドの部分を拡大↓

081221_1722~02

多少のピンボケはご愛敬。
かのMartinのDMというギターである。
お値段は、いろいろとサービスしてもらって121000円。

Martinシリーズの中では安い方だけれど、私のような一般人にはこたえる金額。
それでも、あの音の魅力には敵わない。
同じくらいの値段の、他メーカーのアコギと比べて音も弾きやすさも全く違うのだ。

音が響くので日中にこそこそと練習することになると思うが、がんがん弾いて上達したいな。
いくつになっても、この気持ちは変わらないと思う。

スポンサーサイト

テーマ:いやっほぅ(*´∀`*)ノシ+゜ - ジャンル:日記

阿漕

アコースティックギターが欲しい、と思う。
なぜ急にそう思ったかは不明だが、強いて言うならあの特有の深い音が妙に好きになったから。

アコギにするかエレアコにするかでまた考えるところだが、ライブをするわけではないだろうからアコギでいいか。
いずれにせよ、エレキギターと比較すると、全体的に値段の安いものが多いように思われる。
それでもそれなりのものを買うとなると10万円くらいは見ておいた方がいいだろう。

何なら今すぐにでも欲しいが、年末にかけて物入りなシーズンになってくるのも事実。
大事なものだからこそ、慎重にいかなくては。
今のところ、冬のボーナスに狙いを定めてます。

それまで、自宅のエレキギターでフィンガーピッキングの練習しときます。
う~みよ~、お~れ~の~う~みよ~

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ヘッドホン+i-pod

で結局、i-podにヘッドホンを付けたらどうだったかというと、実に微妙。
低音がくっきりとしたのだけれど、それで良くなる曲と悪くなる曲があったわけで。
全体的に、音がこもってしまったように感じられた。

やはり、無理やり音を厚くしようとしても限界があるのかな。
視聴した時はかなり良かったのに。
ファイル形式そのものに問題がありそうだ。

ちなみに、いろいろとヘッドホンについて相談に乗ってくれた子と、偶然にも全く同じタイプを買ってしまいました。
そして、聴いてみた感想もほぼ一緒。
あぁ、ライブに行きたいなぁ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

ヘッドホン

前々からの悩みだった、i-podの音の軽さ。
どうにかできないものかと、一所懸命に考えていた。

まず、i-podの設定を低音重視にしてみた。
これはこれで良かった。
しかし、一部の曲は音割れするし、くどくなるわで、絶対的な効果があったとは言い難い。

そこで考えたのがヘッドホン。
薄くて軽いi-podに、ごつくてでかいヘッドホンはどうかと思ったが、知り合いもそうしていると聞いて決意をした。

いろいろあって迷ったけど、結局audio-technicaのATH-PRO5というのを買った。
ヨドバシで5560円で、視聴した限り6000円以下の中では最も音が良かった。
周波数とか音圧とか、数字だけでは分からないものだ。

これで安心して音楽が聴けるかな。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

流体

正解は、ザ・ブルーハーツの「ながれもの」でした。

おもしろいことを考えて~ みんなを楽しくさせたいな~

新たな楽しみになりそうな予感。

まぜこぜ

私のi-podに入ってるのは319曲。
それをシャッフルして聞いてるのだが、現在316曲目。
こうなると、最後が何の曲かが気になる。

もちろん、何が残されてるかなんて覚えてない。あと10分後くらいで解答が出るはず。

解散

確か1年くらい前だったろうか。
以前ここで宙太&あいびぃを紹介した。
路上で活動しているデュオである。

よく研究室の最寄駅でライブをしていたのだが、つい最近解散したことを知った。
久々にやってるな、と思って見た8月の始めにやったあのライブが、どうやら解散ライブであったらしい。
確かに、思い返してみると何か特別な雰囲気のようなものがそこにはあった。
いつもと比べてずいぶん遅くまでやっていたし。

そんなに好きではない、と書いたけれど、気になって足を止めたことも実はあった。
聞いてるこちらが歌いたくなったりして。

確実に言えるのは、とても惹かれる声だった、ということ。
もうそれが聞けなくなると思うと、少しずつ寂しさがこみ上げてきた。

ずいぶんと都合いいこと言ってるな、と自分でも思う。
ただ最後にもう一つだけ、都合いいことを言わせてもらいます。
素敵な音楽をありがとう。

テーマ:お知らせです。 - ジャンル:日記

再結成、って

Led Zeppelinが期間限定の復活をする、という噂がついに現実となった。
もうご存知の方も多いだろう。

熱狂的、とまではいかないが、私もZepは程よく好きである。
で個人的心境はというと、期待が2割であとの8割は「やめといたら」である。

アトランティック・レコード創始者、アーメット・アーティガン氏(享年83)の追悼公演が目的なのだそう。
過去2回も同様の復活を遂げていたのは今回初めて知ったことだが、それらを踏まえてもどうかと。
ボンゾが亡くなり、解散に踏み切ったのが伝説となっているのに。
息子入れたらいいかって、そうじゃないでしょ。

と、私などのようにちょいと好きだというレベルの人間は思ってしまう。
まぁ、一夜限りならまだいいけれど、何かツアーを組む可能性もある、とか。
なんだかなぁ。


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

Third Time's A Charm

昨日の宣言通り、KEN YOKOYAMAの新譜‘Third Time's A Charm’をさっそく聴いてみた。

はっきり言おう。
かなり違和感があった。

ご飯に例えると、前作までのはチキンピラフ。
口に入れた途端に胡椒やらガーリックが刺激する。

一方、今回の作品は、麦とろ飯かな。
特別強烈な刺激がないからすぐには分からないけど、噛むうちにそのうまさが分かってくるというか。
今はまだその一口目くらいだから、まだ本当にうまいものなのかどうなのか判断し難い。

周囲の反応はすこぶる良いようだ。
ただ、チキンピラフを予想していた私にとってはやや物足りないというか。
コード進行も、やや情緒的な感がある。
もし発売日とか何も知らずにふらっと見つけたという状況で視聴したら、きっとすぐに買うことはなかっただろう。

でも、音楽って第一印象だけじゃない。
急にチキンピラフに飽きたり、あまり好きではなかった麦とろ飯が大好物になったりするから面白い。

今日は「お箸を変えて」臨んでみようと思う。

テーマ:じゅんじゅわ~~~(*´∀`*) - ジャンル:日記

新譜

今日はKEN YOKOYAMAの新譜"Third Time's A Charm"の発売日。
視聴しようと思えばできたけど、まだ聞いてない。

どんなんだろう、とわくわくする気持ちはいつまでも変わらないなぁ。

あと少ししたら買いに行ってきます。


テーマ:いやっほぅ(*´∀`*)ノシ+゜ - ジャンル:日記

«  | HOME |  »

プロフィール

大学院博士課程を経て民間企業に在籍中。
この4月で29歳になりました。

鯉蔵

Author:鯉蔵
*mail and messenger↓
koizo-@ hotmail.co.jp
お手数ですが、@の後ろのスペースを削除して送信してください。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。